読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる

シンプルに生きる 〜月10万円生活〜

父と話して

生活 体験 読書

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった

人生オーガナイズ中"ハチ"です

 

遅ばれながら

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします

今年の抱負は

「早期実行」

ブログを10日に書いててなんですが

 

 

冬の読書期間

f:id:hachi78smile:20170110191355j:image

冬休みは実家にいたので本を読んで無いです

通勤途中に読んでたのは右のやつ

 

あいかわらず女性向けに見えるもの読んでますが、中身は独身男子が読んでも問題ないです

作者はファイナンシャルプランナーだし

貯金0ではないですが、訳あって今は手元に無いです

この状態で将来を見据えて

  1. マンション購入
  2. 親の介護
  3. 自分の老後

を見据えていく「おひとり様」の相談に乗った体験談かな

私は男の子なので仕事してればある程度の給料が貰えますが、やはり女性だとそうはいかないんだなーっとも実感

エステ、ネイル、美容院などお金もかかるけど、ここら辺のお金の使い方にも書いてあります

最終的に投資の話にもなるので一人で生きていくには参考になりました

 

がんの花道

これは母が貸してくれました

斜め読みなうえに最後まで読まずに返却期限がきたので返しました

「がん」になった家族の心構えを説いてる版です

自分が「がん」にならないと実感できませんが、日本人の「がん」になる確率も上がってきているため、家族が「がん」と申告された時の対応などは想像つかないものです

治療を受けるお医者様から病院の選び方、がんネットワーク?相談所?の存在や治療方が各病院で違うなど

様々なことが書いてありました

「がん」宣告された場合はとりあえずノートにメモしてまとめておくと良いそうです

賛否両論ある抗癌剤治療含め、生き方は自由なので

大切なことは家族と本人が選べばいいと思います

無責任だけど、本やネット情報がどこまで真実かなんてわからないので曖昧にして終わります

 

父と話して

父と話をする機会が増えました

小さいころは仕事に行っていて、土曜の夜は飲みに出かけていたのでほとんどいませんでした

夜勤もあったから会うときは隔週でしたし

高校生からバイトを始めたのでマジで会わない日が増えました

それでも仲が悪いわけでもなく、むしろ幸せな家庭です

そんな父も定年して長くなります

 

父と話をする機会は察してもらえれば嬉しいですが、昔は会話すらめんどくさかった(酔ってる時はとくに)のでしたが、ここ一週間話をしただけで、自分でも信じられないくらいに穏やかに丸くなって話せるようになりました

 

親父ってスゲェー

 

問題は同時に涙もろくなったこともあります

話をしていると涙が溢れそうで大変です

今までたくさん迷惑かけて育ててもらったのに、逆の立場になっても父が父としてあろうとする姿

 

少しは大人になったのかな?

 

そんな感じで年末年始は両親と過ごす日々でした

この三連休も朝晩は一緒にいました

昼間はライフオーガナイザの課題に追われてたので

この話はまた今度

 

まとめ

もう少し早く父と話をしてたら何か変わったかな?

自分が ですけど

いつか子供が産まれたらこんな思いもするのだろうか

ってね

 

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー