読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプルに生きる

シンプルに生きる 〜Every Sunday Afternoon〜

苦しい時こそ笑えばいい

人生オーガナイズ中"ハチ"です

 

「苦しい時、悲しい時こそ笑いなさい」

 

おおかみこどもの雨と雪」の主人公?花さんが祖父に教えてもらった言葉

 

ランニングしてる時はだいぶ苦しいです

 

2㎞強しか走ってないのにいっぱいいっぱいです

 

週3回走ってるのに筋肉にもならず

 

昼ごはん食べてから7〜8時間ほど空いてますし空腹だからだけど、、、

 

で、ランニングしてると苦しいわけです

 

信号で止まって深呼吸して呼吸を整えても苦しいわけです

 

意味もなく走っているので苦しいわけです

 

これは無いか

 

苦しくなってきたあたりからとにかく笑う

 

口角を上げて口呼吸なのでこんな顔

f:id:hachi78smile:20161105072427j:image

他人からみたら般若みたいな顔になってると思います

 

うん、夜で良かった!!

 

苦しくて辛くて歩きたい時に笑うとちょっとリラックスします

 

もうちょっと行けるかも?

 

って感じで身体も軽くなります

 

前の仕事で残業が続いた時は疲れてくると頬が下がって萎れた「ナス」みたいな顔になってしまいます

 

一気に老け込みます

 

これを打開するために常に口角を上げるようにしているのですが

 

「苦しい時こそ笑えばいい」

 

強く生きろとは思いませんけど

 

苦しくてあっぷあっぷしてる時に無理にでも笑顔を作ると

 

心に少し余裕ができます

 

俯瞰的にみて冷静な判断ができるかも

 

Let's Enjoy Lifeは口角を上げるところにあり

 

日本語だと「笑う門には福来る」か

 

周りをみてスマホいじってる人の顔が苦しい時の顔と一緒です

 

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー