シンプルに生きる

シンプルに生きる 〜Every Sunday Afternoon〜

ミニマリスト初めての冬

人生オーガナイズ中"ハチ"です

 

今週は二回、北陸旅行してきました

 

富山 石川 福井と美味しいものたくさん食べれて幸せです(о´∀`о)

 

ミニマリストに冬が来た

まだ秋ですけど

布団大好きです!!

が、夏の間の管理と使う前に"干す"のが手間だし寝袋あるし去年も使ってないので手放しました

 

平床寝台のすゝめ

なにそれ美味しいの?

「平な床の上に寝る」健康法です

エアリーマットレス使ってますが、背中が寒いので偽フローリングの上に直接寝てます

 

 ※カーマでも取り扱ってりところあります

 

硬いフローリングだと寝れないけど、

偽フローリングは少し柔らかいため寝れます

腰が痛くなったり身体が痛くなったりと慣れるのに1ヶ月ほどかかるらしいです

ハチはそんなことなく寝れます

寝間着の腰の位置をしっかり上にしないとお尻が痛いですが

 

 平床寝台のすゝめ②

直接床に寝るので体温が床に伝わって以外と暖かいです

背骨が伸びたり血行が良くなったり色々な効果がありますが詳しくは検索してください(笑)

 

キャンプ用品に囲まれる生活に憧れて

キャンプするので寝袋ももちろんもってます

シュラフ」とも言います

軽くて暖かい「ダウンシュラフ」使用なので冬でも大丈夫

※化繊のものは濡れても機能します。ダウンは濡れると羽がしぼんで寒いだけになります

モンベルの化繊のやつ使ってましたが重いのと、寝袋自体が大きいので手放しました

ストレッチ素材なので好きなように動けるのは寝ていて楽でした

 

 今はこれ

イスカ(ISUKA) 寝袋 エア450X ロイヤルブルー [最低使用温度-6度]

イスカ(ISUKA) 寝袋 エア450X ロイヤルブルー [最低使用温度-6度]

 

サイズが2種類あって小さい方使ってますが密着して暖かいです

イスカ(ISUKA) 寝袋 エア450X ショート ロイヤルブルー [最低使用温度-6度]

真冬の部屋で窓開けてても寝れますが風邪引くだけ

 

さらに、「インナーシュラフ」を着用することによりさらに防寒を高めています

シュラフの中が汚れるのも防いでくれる

※平地の真夏は無い方がいいですが、少し山に登った時は使ってます

寝る時は寒くて、途中脱水症状になるぐらい汗を掻くのでこれが無いとシュラフが濡れて意味がなくなります

 

ちなみにキャンプ時は「シュラフカバー」で湿気から守りますが、それは別のお話

 

「干すより綺麗」な布団クリーナーも出て来たしランドリーで布団乾燥機かければダニも死滅します

布団クリーナーを仕舞うところが無い

布団の管理と維持がどーしても心を重くしていたのでハチは持ってません

寝袋生活が嫌になったら買えばいいです

 

電車の中でだって寝れるからどんな姿勢でも寝れます

身体に無理なく、自分に必要なモノを持っているのが「ミニマリスト」です

 

平床寝台は畳の上とかカーペットの上とかから初めてダメならベッドお勧めです

辛いこと苦しいことはやり続けても意味ないし、逃げても誰にも文句言われませんし

 

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

 

 

※NANGAさんのシュラフは安心の日本製

肌触りもお布団みたいで好きです

値段も手頃でメンテナンスも日本でできるのも魅力